背中ニキビには保湿!!

背中ニキビには保湿が常識

薄着の季節になると、どうしても気になるのがニキビですよね。
顔のニキビはメイクでなんとか隠すことができます。

 

でも、背中のニキビってなかなか隠すことができません…。

 

私のニキビは、それほど大きなものではありません。
数も多くないと思います。

 

ただ、常にあるんです。

 

1個消えたと思ったら別の場所にできているの繰り返しで、背中からニキビがなくなったことがありません。
実は家族がニキビ体質なので、遺伝の影響もあるのかなぁと半分諦めていました。

 

10歳年の離れた姉は、「私も昔は背中ニキビ酷かったけど30歳超えたらできなくなったよ」と言います。

 

ですが、

 

今治したいんです…!

 

背中ニキビ 保湿

 

背中ニキビ 保湿


 

絶対に背中ニキビを治す!そう決意したのは、背中ニキビが徐々に増え始めていた時です。

 

昔は1個消えるかわりに1個できてしまうという状況だったんですが、それが1個消えて2つできる、3つできるという状態になってしまい、背中ニキビが増え続けてしまうようになりました。

背中ニキビには保湿が有効?

肌がベタベタしているとニキビができてしまうイメージがありますよね。
でも、私はオイリー肌ではありません。

 

肌質チェックをしてもらったことがあるわけではないので自分で判断した結果ですが、どちらかというと乾燥肌なんです。
あまり汗をかかない体質でもあるので、夏場も肌はさらさらしています。

 

オイリー肌であれば、肌を清潔に保ったり、汗をかいたらすぐに拭くというような対策も思いつきやすいですよね。
でも、乾燥肌である私は何をすればいいのかわかりませんでした。

 

背中ニキビ 保湿

そこで皮膚科に行って聞いてみると、医師にアドバイスされたのが

 

「保湿してください」

 

ということです。

 

ニキビに保湿?

 

と少し疑問に思ったのですが・・・

 

ニキビができやすい肌質とは?

実は乾燥肌の人もオイリー肌の人ほどではないけれどニキビができやすい肌質なんだそうです。

 

オイリー肌でも乾燥肌でも保湿すること

しかも、オイリー肌の人でも保湿はしっかり行ったほうがいいそうですよ。
なんとなくニキビができにくい状態にするためには肌をさらさらに保ったほうがいいと思いがちなので、保湿というイメージはありませんでした。

 

どうして保湿が必要なの?

保湿が必要になる理由は、肌が乾燥すると硬くなるということが関係しています。
肌が硬くなるということは、角質も硬くなるということですよね。
健康的な肌を作るためには、肌の新陳代謝機能が大切な役割を果たしてくれています。

 

ターンオーバーが正常であることがニキビを治す秘訣

この新陳代謝機能はターンオーバーと呼ばれるものなんですが、ターンオーバーが正常に働いている人はニキビができにくいんです。
ターンオーバーが正常でないとどうなってしまうのかというと、老廃物が毛穴を塞ぎやすい状態になってしまいます。

 

ニキビとは

毛穴が汚れや老廃物で詰まってしまい、そこに更に皮脂が分泌されてアクネ菌が繁殖した状態。

 

なので、肌の乾燥はニキビに繋がってしまうわけです。
それに、肌が乾燥した状態ではバリア機能が弱まっているので、身体は一生懸命皮脂を分泌しようと働いてしまいます。
これも、背中ニキビが増える原因のひとつですよね。

 

↓↓↓いますぐ背中ニキビをなんとかしたい!!口コミや体験談はこちら↓↓↓

背中ニキビ 保湿


正しい背中保湿の方法とは

保湿というと、「化粧水を塗ればいい」と考えてしまう人もいるかもしれません。
でも、それは保水であって保湿ではないんです。

 

背中に潤いを与えるためには、水分を与えたうえでそれが蒸発しないように油分で蓋をしてあげる必要があります。
だからといって油分が強すぎるものを使ってしまうと背中ニキビの悪化にも繋がってしまうので、背中ニキビの保湿用に作られた商品を選択しましょう。

 

背中ニキビにおすすめのジェル

おすすめしたいのが、ジュエルレインという背中ニキビ用ジェルです。

 

背中ニキビ 保湿

 

 

雑誌などでもたくさん紹介されているので、名前を聞いたことがあるという人もいるかもしれません。

 

使い方はとっても簡単♪

こちらのジュエルレイン使い方もとっても簡単なんですよ。
手のひら全体を使って伸ばすだけ!
1日2回塗るのですが、とても伸びがいいのであっという間にケアが終わります。

 

しみやそばかすまでケア

しかもメラニンの生成を抑えてくれるので、背中のしみやそばかすが気になるという人も試してみませんか?
安心の60日間返金保証もついています。

 

ジュエルレインの使い心地は?

使い心地はとてもさらっとしているんですが、しっとりするので、ちゃんと保湿されているんだなぁということがわかります。
使い始めてから数日の間は、特に変化はありませんでした。

 

いつごろから変化があった?

ですが、1週間を過ぎたあたりから少しずつ背中ニキビの数が減ってきて、1ヶ月経過したころには1つか2つしかない状態に!

 

どれくらい使い続ければいいの?

肌が生まれ変わるためには先に紹介したターンオーバーというものが関係しているわけですが、これは28日周期で働いているんです。
つまり、新しい肌に生まれ変わるためには1ヶ月程度の時間が必要になるということです。

 

 

まずは1ヶ月間使い続けてみてください。


 

 美容雑誌にも多数掲載!読者からも大反響!?
ジュエルレインの口コミ情報♪

↓↓↓↓↓

 

背中ニキビ 保湿


 

私の場合、ジュエルレインを使い始めてから乾燥肌が気にならなくなりました。
背中だけでなく顔にも使うことができるので、全身のニキビ対策として持っておくと重宝すると思います。

 

顔や胸元にできてしまったニキビにもジュエルレインを塗るだけで気軽にケアができるので、
「面倒なニキビ対策はしたくない!」という人にもおすすめです。