背中ニキビには保湿!!

背中ニキビにはなぜ保湿が必要?

ニキビといえば、油分が多いところにできるイメージがありますよね。

 

油分が多いということは皮脂が多いところということでもあるので、確かに間違いではありません。

 

油分が多いとなると、乾燥させたほうがいいのではないか?

と思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

中には、肌を乾燥させるためにニキビには一切化粧水などをつけないようにしているという人もいるようです。

 

特に顔にできたニキビの場合、化粧水や乳液を縫っていいものなのか迷ってしまいますよね。

 

背中ニキビの場合も、保水や保湿をしたほうがいいのか、しないほうがいいのかよくわからずにいるという人も多いはずです。

 

ですが、肌が乾燥するとニキビが悪化しやすいということを理解しておきましょう。

 

背中ニキビ 保湿 理由

 

背中ニキビ 保湿 理由


保湿はニキビ対策の基本

そこで、

 

ニキビのケアとして、必ず実践したいのが保湿です。

 

肌の潤いというのは、バリア機能を高めてくれる大切なもの

乾燥肌の状態になってしまうとバリア機能が失われ、紫外線などの刺激を受けやすい状態になってしまいます。

 

これを避けるために保湿をしてあげる必要があります。

 

背中ニキビにも顔と同じようにスキンケアを

ただ、保湿をするということは、単に保湿クリームを塗ればいいというわけではないのです。

 

というのも、保湿をする前に保水をしてあげる必要があるからです。

 

保水といえば、化粧水ですね。

 

化粧水でしっかり水分を補給したうえで保湿をしてあげる必要があります。

 

顔のスキンケアとしては、化粧水、乳液の他、美容液などを使ってケアをしますよね。

 

背中のニキビに対しても、できれば顔のスキンケアと同じケアをしてあげましょう。

 

背中ニキビ 保湿 理由


どのように保湿をすればいい?

保湿につかうものは一般的な化粧水やクリームでもいいのですが、できれば薬用の商品を使ったほうがいいでしょう。

 

炎症を抑える成分などが配合されているので、現在できている背中ニキビを早く治すことにも繋がります。

 

背中ニキビ専用の商品も販売されているます。

 

背中ニキビ専用の商品って?

ニキビ専用の商品は、肌やニキビに対して低刺激なので、肌に負担をかけることなくニキビ対策をすることができるのです。

 

ニキビに対応していない通常の石鹸やボディーソープを使って背中を洗ってしまった場合は、特に背中の皮脂を落としすぎてしまう可能性があるので、専用の商品を使うのがおすすめです。

 

保水と保湿をする際には、お風呂上りの身体が清潔な状態が理想的です。

 

背中にニキビができやすい人は胸元にもできやすいので、両方ケアしてあげるといいですね。

 

背中ニキビ専用の保湿ジェル

背中ニキビ 保湿 理由
こちらが背中ニキビ専用の保湿ジェル「ジュエルレイン」

 

塗るだけで気軽にケアできて、全身のニキビ対策にも!

 

もちろん顔にも使える♪

 

ウエディングドレスを着る前に・・・背中ケア

 

今まで面倒でケアできていなかったあなたにも

 

 

 美容雑誌にも多数掲載!読者からも大反響!?
ジュエルレインの口コミ情報♪

↓↓↓↓↓

 

背中ニキビ 保湿 理由