背中ニキビには保湿!!

背中ニキビ対策は洗い流すだけじゃダメ!

背中ニキビができてしまった場合、

 

とにかく石鹸などで油分を洗い流すことばかり考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

ですが!!

 

それだけでは正しい対策とはいえません。

 

洗い流すだけではベタベタ肌を招く!?

確かに余計な油分や汚れを落とすことは背中ニキビ対策として大切なことではありますが、

 

油分を流したあとの肌は非常に乾燥した状態になっているんです。

 

ニキビといえば、油分がたくさんあるところにできるイメージがあるため、

 

乾燥したほうがいいと思っている人もいるようです・・・

 

ですが、乾燥が更なるベタベタ肌を招くということを理解しておきましょう。

 

背中ニキビ保湿クリーム

 

背中ニキビ保湿クリーム


乾燥肌は危険!?

なぜ、洗い流すだけじゃダメなの?

背中が乾燥した状態になってしまうと、

 

身体は肌のバリア機能が弱まってしまったと思って対策を取ろうとします。

 

それが、皮脂の過剰分泌なのです。

 

皮脂とは肌の油分のことですが、

 

肌が乾燥をするとバリア機能が弱まるため、

 

身体はがんばってその部分に油分を提供しようとどんどん皮脂を分泌してしまいます。

 

つまり、乾燥させればさせるほどベタついてしまうということです。

 

これは慢性的な背中ニキビを作る原因にもなってしまうので、

 

とにかく背中の油分を洗い流せばいいのだと思っていた人は気を付けましょう。

背中には保湿クリームを!

ベタベタ肌をスベスベにするには?

 

保湿が大切です

背中ニキビを改善させたいのであれば、保湿クリームを塗りましょう。

 

そうすることにより、肌は皮脂を過剰分泌させることがないので、

 

ベタつくのを抑えることができます。

 

顔のスキンケアでも、化粧水を塗ったあとは乳液やクリームで保湿をしますよね。

 

これと同じように、背中のニキビ対策にも保湿が大切であるということを理解しておきましょう。

 

保湿すると柔らかい肌に♪

それに、保湿をしっかり行うと水分が肌の中に閉じ込められ、

 

柔らかい肌を作ることができます。

 

背中ニキビができてしまう原因のひとつは、

 

毛穴に皮脂が詰まってしまうこと

 

肌が硬い状態だとどうしても毛穴に詰まった皮脂を排出することができません。

 

保湿をしっかり行って柔らかい肌を作ることは

 

毛穴をキレイにすることにも繋がるんです。

 

自分で背中に保湿クリームを塗るのが難しいという人は、

 

家族に塗ってもらったり、手が届く範囲だけでも塗るように心がけてみてはどうでしょうか。

 

どんな保湿クリームがいい?

保湿にはニキビ用の保湿クリームを使いましょう。

 

香りのするボディクリームなどもありますが、

 

こういったものはニキビ用の保湿クリームとしては向かない場合があるので、

 

専門の商品を使ったほうが高い効果が期待できます。

 

おすすめの背中ニキビ用保湿クリームジュエルレイン

背中ニキビを治したいあなたに一番のおすすめは、ジュエルレイン♪

 

背中ニキビ保湿クリーム

 

まずは1ヶ月間使い続けてみてください。


 

 美容雑誌にも多数掲載!読者からも大反響!?
ジュエルレインの口コミ情報♪

↓↓↓↓↓

 

背中ニキビ保湿クリーム